photo1

薄毛治療の病院を選ぶ1つの基準として、そのクリニックの評価、さらにはそこの医師の実績や評判・口コミなどは気になります。

そこで今回は「メンズヘルスクリニック東京」の院長、小林一広先生について調べてきました。

小林医師の実績・評判や口コミ

もともと精神科医である小林医師は、頭髪医療は精神面からの医療が必要であるという思いから、医療法人社団「メンズヘルスクリニック東京」(旧城西クリニック) を開設されました。

依頼、精神科医としての経験を生かしながら、延べ3万人以上の薄毛に悩む患者さんを診療してきたベテラン医師です。クリニックへの月間来院数は5,500名以上。

開設当時は20.30代の患者さんが多かったようですが、しだいに50.60代の患者さんも増えていったそうです。

そんな小林先生ですが、治療を受けた患者さんからの信頼も高く、評判の良い口コミが多いです。実際に治療を受けた方の動画がありますので参考にしてください。

「薬の効果や期間、治療の限界について詳しく説明してくれた。信頼がすごく深まりました。」

スカルプDの監修者

スカルプD
雨上がり決死隊のCMも印象に強い、育毛スカルプシャンプー「スカルプD」。その監修者としても有名です。

メディア出演実績

テレビなどメディアへのご出演も多く、TBS系列番組「予約殺到のスゴ腕外来SP」ではAGA専門外来の名医として紹介されました。

2015年7月には、アンファー社の新企業イメージキャラクターとなった”ビートたけしさん”とのトークセッションで、生活習慣の大切さやメンズヘルス(男性の健康)についてお話しをされています。

(2016年5月25日追記)
2016年5月15日(日)に放送された、TOKYO-FM「DAIGOのOHAYO-WISH」に出演されました。AGAについて詳しく解説されていました。


なにを優先にしてAGAクリニックを選ぶかは人それぞれだと思います。1つの選択基準としてクリニックやそこにいる医師が信頼できるというのはとても大切なことではないでしょうか。

わたしであれば不安や悩みを気軽に相談できる先生に診てもらいたいものです。

 
TOPページ「メンズヘルスクリニック東京|本音の評判口コミ徹底調査」へ戻る

小林一広医師のプロフィール
【略歴】
精神保健指定医
医療法人社団ウェルエイジング 理事長
聖マリアンナ医科大学幹細胞再生医学寄附講座講師

北里大学医学部卒業。同大学病院にてメンタルヘルスを中心とする医療に従事する。
その後、医療社団法人ウェルエイジングを設立。頭髪治療専門の城西クリニックを東京及び福岡に開院すると共に国内初の総合アンチエイジングセンター『AACクリニック銀座』を2006年3月に開院。
理事長として従事する傍ら、精神科医としての経験を生かし、積極的に心身両面からの治療に取組んでいる。

1991年3月
北里大学医学部 卒業
1991年6月
北里大学病院 精神神経科
1993年6月
埼玉県立精神保健総合センター医員
1995年5月
北里大学東病院 精神神経科 病棟医
1997年4月
北里大学 医学部精神神経科研究員
1999年7月
医療法人社団 城西クリニック開設
2014年6月
医療法人社団 メンズヘルスクリニック東京開設
現在に至る

引用元:menshealth-tokyo.com/